FUROSHIKI TOKYOのご報告2019.8.5

 

江戸東京博物館(両国)7月23日(火)~ 8月25日(水)
江戸東京たてもの園(武蔵小金井)7月23日(火)~ 9月29日(日)
昨年11月にパリの「FUROSHIKI PARIS」で展示された日仏30名のアーティスト風呂敷の報告展として、全点の公開中です。

その中で、2019年7月27日(土)、28日(日)江戸東京博物館、8月3日(土)、4日(日)江戸東京たてもの園にて「風呂敷包みのワークショップ」を終えました。外国人、老若男女のさまざまな人々、また夏休みの家族連れ。江戸東京たてもの園では、広い敷地に『下町夕涼み』として1年に2日だけの夏祭りが行われました。大勢の方が、日本の風呂敷に触れた東京での4日間でした。

弊社の風呂敷は、明治・大正時代の羽織の裏「羽裏柄」で、当時から有る柄とは思えない。と、楽しんでいただきました。大きさも素材もそれぞれあります。
是非、普段使いにも!!